機能紹介ムービー

テレワーク化が進むと、近視の悪化が進む。じぶんの目は、じぶんで守る。

パソコンと向き合う時間がふえた人は、じぶんの目とも、向き合おう

コロナ禍で在宅勤務やテレワークが広がり、これまで対面で行われていたコミュニケーションが、次々とオンラインに切り替わりました。

ビジネスパーソンは、これまで以上に多くの時間をパソコンやスマートフォンの画面と向き合って過ごすことになり、目への負担の増加による近視の悪化や緑内障や網膜剥離などの病気に発展するリスクが高まっています。
さらに、同じ場所で長時間座り続けることによる姿勢の悪化も問題視され、女性にとっては首のシワも大きな心配の種になっています。

Ai/Glassesは、高度なセンシング技術とAIによる分析を活かして、はたらく人の視力と姿勢を守るためのセルフケア習慣をサポートしていきます。

  • 視力の悪化、目の疲れ

    パソコンの長時間利用は、眼精疲労はもちろん、近視の進行や疾患を誘発するリスクを高めます。Ai/Glassesは目の負担を可視化し、ケアを促します。

  • 肩こり、腰痛、眠気

    パソコンやスマホを使用する時の「姿勢」も測定。正しい姿勢をサポートし、肩こりや腰痛を防ぎます。姿勢の傾きをブザーで知らせるため、眠気対策にも。

  • 首のシワ、顔のたるみ

    姿勢の悪化は、首のシワや顔のたるみなど、容姿の変化にもつながっていきます。美しさを保つための習慣づくりもAi/Glassesが支えます。

  • 高性能レンジセンサー

    目と対象物(デジタル機器や書類)の距離を測定

  • 震えてお知らせ

    姿勢や首の歪みを感知し、振動ブザーでお知らせ

  • レポート機能

    専用のアプリと連携し、日々の測定データを分析

商品情報にスキップ
1 4

HoldOn Ai/Glasses 大人

HoldOn Ai/Glasses 大人

通常価格 ¥13,200 JPY
通常価格 ¥13,200 JPY セール価格 ¥13,200 JPY
セール 売り切れ
税込み。 配送料はチェックアウト時に計算されます。
カラー

日本初! Ai処理機能を搭載したメガネ!

6軸モーションセンサーで目・首を計測し、マイクロ CPU が Ai 処理を行い、 Bluetooth を通じてスマホに転送され、 専用 APP で目・首の姿勢や習慣のデータを 確認できます。分析されたデータに基づき、 目・首の正しい姿勢や習慣をアドバイスします。
※ 特許取得済み
※一部写真と異なる場合があります

詳細を表示する